ビジョンピークスのワンポールテントレビュー、サーカスTCが買えないあなたに。

テンマクデザインのサーカスTCものすごい人気ですよね、秒で売れしまって僕も買えなかったので、別のものを買うことにしました。それがビジョンピークスのティピーテントです。今回はこのテントのレビューを紹介していきたいと思います。

ビジョンピークスTCティピシェルターとは。

ビジョンピークスとはアウトドア系のウェブショップ「ヒマラヤ」のプライベートブランドです。
まだ認知度は低いようで、レビューなどもあまりなくて手が出しづらい印象です。

ビジョンピークスからはテントも多く出されてますが、他にも靴やテーブルといったアウトドア用品全般を販売していてどれも安めの価格設定でコスパは良さそうです。

その中から僕が選んだのがこちら

 

 

動画でもレビュー、設営動画ありますので是非みてみてください!



サーカスTCが買えなくて困ってたけど、比較してみると同スペックのワンポールテントがあった。

ビジョンピークスから出ているこちらのワンポールがかなりサーカスTCと似ています。

サイズ感はほぼ一緒です。サーカスTCの特徴である五角形のフライシートを出しているのは、他にはないと思います。

サーカスTC サイズ420×420×(H)280cm  ビジョンピークスTC サイズ:約440×420×290(H)cm

もちろんポリコットン採用で、快適です。

ポリコットンの特徴。ポリエステルとコットンを混ぜた素材なので、いいとこ取り!

断熱、保温効果があるので、夏は涼しく、冬は暖かい。
水分を吸収しやすく、結露しにくい。
熱にも強く、火の粉で穴が空きにくい。
というコットンの特徴にプラスして、
雨に強く、シワになりにくい。
というポリエステルのメリットも備わっています。

そして何より値段ですね。サーカスTCのコスパに惹かれたという方は多いはず!

こちらのテントもなかなかのコスパです!

サーカスTCが31800+税で34344円 ほぼ変わらず。

しかし!

ビジョンピークスにはインナーテントが付いてます!

そうなると断然お得ですよね。サーカスTCのハーフインナーセットは16800円しますから。

実際に使ってます。ワンポールテント の良さとは?

昨今かなり人気が増えてきて、サイトでもよく見かけるワンポールテント 。
なぜ人気なのか、なぜ僕が選んだのか、使い心地はどうなのか。
レビューしていきます。

人気の理由は?ワンポールテント の特徴。

1、デザイン

やっぱり見た目がいいですよね、映えますよね。
そして、
大きく高さもあるので、風に弱いと思われがちですが、意外とあの形はどの方向からでも風を受け流す
理にかなった形なんです。

2、アレンジができる。

フライシートのみでシェルター使い、タープ使いができたり、インナーテントで寝室も作れる。
サーカスTCやビジョンピークスのテントは、後ろにも大きく開口できるので、広々使うことも!

3、設営が簡単。

ポールは1本、ペグを打つ数は少し多いですが、設営はいたってシンプル。
慣れれば15分で立てられるのは魅力的です。

僕がソロキャンプのためにティピーテントにした理由。

一番はデザインです。おしゃれだからってのがほぼ理由。

しかし、他にも理由はあります。

中で立てる!

通常のテントだと、膝をついて入ったり、腰を曲げてテント内を移動しますよね?
天井が低いのは窮屈な感じがして嫌なんです。

だからと言って高さ十分のものは大きすぎて、ソロキャンプにはちょっとでかい。

ポリコットンも大事なポイントでした。近くで焚き火できないのは嫌だなーと思っていたので。



実際に使ってみたレビュー。設営方法簡単に紹介!

設営すると中はこんな感じです。広いです。

コット、テーブル二台、椅子、クーラー置いても余裕があります。

雨の日に当たったこともありますが、幕自体濡れても中まで浸水してくることはありませんでした。

二人くらいまでならいいサイズ感かと思います。

今の所大満足で使用しています。

設営してみる。

 

設営レビュー動画作りました!こちらから

 

中にはフライシート、インナーテント、ポール、ペグ、ロープと説明書が入ってます。

まずは、ガイドロープで設営場所を決めます、あとはそれに合わせてフライシートをペグ打ちしていくだけ。

ペグが打てたら、ポールを中心の差し込みに入れて一気に立ち上げるだけです。

真ん中に伸びる黄色いロープで、ベンチレーション、天井部を開くことができます。

あとは、張り網を固定して完成!簡単ですよね?

インナーテントはまだ使ってないですが、五角形の4点を使うので、前室がつくとはいえ、
ほぼ寝室づかいかと思います。今度使ってみます!



まとめ

サーカスTC欲しかったーとは思うものの、みんな持っているし、手に入れるのはかなりハードルが高いです。

ビジョンピークスのものも機能やコスパは劣らずだと思うので、迷ってる方は是非購入してください!

ワンポールテント は見た目通り、とても使いやすくて良いですよ!

The following two tabs change content below.
札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。

ABOUTこの記事をかいた人

札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。