夜景に海!函館の絶景カフェ、ディナー5選!

函館といえば夜景が有名ですよね、でも夜景が見えるのって函館山だけなの?そんなあなたにクリスマスシーズンにもってこいの夜景が見える素敵なお店、海に囲まれた函館ならではの絶景が見れるお店を紹介したいと思います!

山と海に囲まれた函館だから見れる景色抜群カフェ、レストラン!

ドライブに行く際、絶景スポットや公園はよく知られていますが、そこでお茶できたり、ディナーがあったりというお店はあまり知られていない。素敵なお店たくさんありますよ!

まずはここ!日が暮れる頃に行きたい日本茶カフェ、「ティーショップ夕日」

出典:はこぶら

営業時間は日没まで!

10時から日没までという営業時間が粋ですよねー。

こちらのお店はあちこちで取り上げられているので、知っている方もいるかと思いますが、明治時代に作られた建物をリノベしたカフェで、オルゴールなどがコレクションされていてとてもノスタルジックな店内、それらを見るだけでもタイムスリップしたような気持ちにさせてくれます。

景色はこちら!

素敵ですよね、函館に来たらぜひ行って欲しいお店なんですが、冬季は休業してしまいます。

12月初旬から3月までお休みとなっているので、その前後に行く方は確認した方が良いでしょう。

裏夜景が見えるカフェその1、「カフェT`s +」

出典:食べログ

函館市東山町にあるカフェティーズプラス、東山といえばラブホ街で有名なんですが、気にせず行きましょう、ちゃんとあります!

ブルーのドアがとてもキュートな店内からは裏夜景を一望できます。

パンケーキやハンバーグなどお料理も充実していて、21時半まで営業しているので(20時半L.O.)、ディナーにも良いかもしれませんね!

関連ランキング:カフェ | 五稜郭公園前

裏夜景が見えるカフェその2、「Cafe en」

出典:トリップアドバイザー

環境負荷のないお店づくりにこだわり、生ゴミは肥料にしたり有機野菜を使ったりと地球に優しいカフェです。

通常営業は18時までですが、予約すると裏夜景を見ながらのディナーコースも楽しめます。

お料理は日本食から和洋食までを扱っています、ケーキなどもあるので、夕暮れ時に行って、ゆったりとした時間を過ごすのも素敵なお店です。

 

View this post on Instagram

 

『Views』 #coffeetime #café #view #hokkaido #hakodate #コーヒータイム #カフェ #北海道 #函館 #カフェen

takuya hamadaさん(@takhamada)がシェアした投稿 –

関連ランキング:カフェ | 桔梗駅

立待岬からの夜景を見ながら、「懐石料理ー煌ー」

出典:yakei.jp

 

次に紹介するのは懐石料理屋さん、夜景を見ながら地元の食材を使った料理を食べられるということあり大変人気があるお店です。

懐石コースは3000円から15000円まで幅広く用意があり、予算を伝えてお願いすることもできます。

頼めば送迎バスもつけてくれるというので、お酒も飲めちゃいますね!

 

出典:https://www.solarehotels.com/area/hokkaido/kira.html

 

函館七飯ゴンドラに乗って行く、山頂カフェ「ピークカフェ」

出典:函館七飯ゴンドラ

新函館北斗駅から無料シャトルバス運行してます!ランチメニューも充実しています、冬季はメニューが少し変わったりと、その時期に合わせた営業スタイルになります。

2016年12月にオープンしたばかりなので、中もとても綺麗です、駒ケ岳や函館市内を一望できる圧巻の景色も旅行気分を高めてくれることでしょう!冬季間はスキー場としての営業になりますが、一般の方もゴンドラに乗ることができますよ!

 函館に来たからには絶景を楽しんでほしい!

歴史的建造物然り、函館にはたくさんの観光スポットがあります。定番スポットを回ったら次は、少し羽を伸ばして、贅沢に時間を作って、ゆったり景色を楽しんでみるのも良いのでは。

The following two tabs change content below.
札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。

ABOUTこの記事をかいた人

札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。