函館でモリヒコのコーヒーが飲めるカフェバーがオープンしたらしい。

札幌で今や一番人気の森彦。皆さんも一度は行ったことがあるのでは?

そのMorihikoのコーヒーがようやく函館に上陸したらしい!しかもゲストハウスでシェアハウス併設とか・・・

18年3月オープン!カフェでバーでゲストハウスのTune Hakodate Hostel & MusicBal!!

函館でモリヒコが飲めるということで噂の店がこちら!

まだオープンしたばかり、函館湯川エリアのカフェ&バー。
営業時間は、18:00-23:00で不定休。
1階がライブバーで、
2,3階がゲストハウス、4階がシェアハウスという函館でも一番大きなゲストハウス!

モリヒコの豆をオリジナルブレンドで楽しめる!

Tuneオリジナルブレンドで、4種類のブレンドから注文できる。
名前が音楽コンセプトの店らしく、音楽ジャンルの名前になっている。
その場で挽いたものをドリップかプレスを選んで淹れてもらえる。
写真はアイスカフェオレ。
店内はシックな黒基調の空間になっていて、週末にはジャズライブなどが行われている。
ファサード。
店内は広々とした空間。

函館に来たら是非立ち寄りたい!

ライブなどは、地元のパフォーマーのジャズや引き語りライブをメインに。

ワークショップや結婚式二次会など様々なイベントが行われているのも魅力の一つ。

お酒もたくさんあるので、飲みに来るもよし、モリヒコのコーヒー片手に音楽を楽しむのもよし。

 

The following two tabs change content below.
札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。

ABOUTこの記事をかいた人

札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。