全国の日本酒色々飲めるのが楽しい!ビーストキッチンをご紹介!

日本酒のイメージを変えていきたい!!日本酒の楽しさを知ってほしい!!そんな僕がまず日本酒をもっと楽しもう!!ということで、日本酒のソムリエ「唎酒師」の資格をもつ友人と狸小路にある日本酒酒場、ビーストキッチンに行ってきました!

盛り上がる札幌日本酒ブーム!

実はあちらこちらで日本酒居酒屋が増えているんです札幌。そんな中からお値段的に行きやすいビーストキッチンを紹介して行きましょう!

ビーストキッチンと聞くと、もりもり肉バルなのかと思いますが、そんな前とは裏腹に、小ぎれいな居酒屋が狸小路一丁目L字街にあります。

まずは店舗情報どうぞ!

客層さまざま、日本酒はおっさんだけのもんじゃない!

行ったのは確か、日曜19時頃でしたが、ずっと満席状態、予約して行って正解でした。

こじんまりとした店内、席数は20席程度かと思います。もちろんみんな日本酒を楽しんでましたよー。
みてお分かりの通り綺麗な店内で入りやすいですよね。

日本酒一杯300円!!60ミリだから色々飲めるんです。

日本酒たくさん置いてるんですが、やっぱり色々試してみたいものです。どこで飲んでも500円以上は間違い無いですが、

ここはどの銘柄も300円!すごいでしょー。

仕入れ状況次第ということで、日本酒メニューはありません。

冷蔵庫をみて選ぶもよし。

スッキリ・甘め・辛め・さっぱり・香りのいいもの・重たいもの・人気のもの・フルーティ・北海道のもの・

この料理に合うもの。

などを店員さんにイメージを伝えれば選んでくれます。

「あまり飲んだことがないので、飲みやすいものを」だっていいんです。

日本酒ってこんなに美味しいの!って思ってくれたらいいんです。

実際飲んだ日本酒の写真たちをどうぞ。
色々飲んではみましたが、どれがどうとかそんなに覚えてません。
でも本当にそれぞれ表情があって面白いんだよなー。
酒は楽しけりゃいいんだと思ってます。

日本酒は60cc300円、120cc600円、180cc850円とサイズで選べます。60で気に入ったものを

120ccで!というのもいいですね。飲み放題もあります!2時間2500円で生付き。なんと日本酒全部飲めるらしい。

 

 

 

日本酒に合いそうな料理がたくさん!アテ選びがまた楽しい。

珍味3点盛合せ。にしんの切り込み、葉ワサビ、つぶわさ。
白レバーってほんとうまい。メニューはちょいちょい変わってるみたいなのでご注意ください。

盛り上がるL字街。デートで行くのもあり!?

少し前までは、おっかないダークな感じだった狸小路1丁目も今では、ビーストキッチンしかり、シメパフェもできてめちゃくちゃ行きやすい雰囲気に生まれ変わりました。ちょっと悲しい感じもありますが。

ビーストキッチン行ってシメパフェ「佐藤」なんてのもいい流れじゃないですか?

普通に食事行くより、日本酒バルなんてちょっと粋な感じでたまには良いかなと思いますよ!

日本酒苦手って方には是非行ってみてほしいなあ。

狸小路六丁目の日本酒バー「せいす」もとても良かったのでぜひ!記事あります!

http://satsurube.com/2017/06/sapporoseisu/

 

「佐藤」こちらの記事でも紹介しています。

http://satsurube.com/2017/09/shimepafematome/

The following two tabs change content below.
札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。

ABOUTこの記事をかいた人

札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。