おしゃれ&個性派が勢ぞろい!札幌を代表する人気ゲストハウス7選

ここ数年で一気に流行したゲストハウス。安く泊まれることや色んな人と交流できることもあって札幌でも徐々に広がりを見せています。そんなゲストハウスですが、札幌にも「札幌のゲストハウスといえばここ!」と言えるおしゃれで個性的な人気のゲストハウスがあるので紹介します!

札幌ゲストハウスのすゝめ

札幌にもちゃんとあります!ゲストハウス。

地元民のあったかい人間性、地元民しか知らない穴場スポットなど、札幌ゲストハウスでしか得られないものはたくさんあります。

そしてゲストハウスに泊まるからには、地元民や他のゲストとの出会い、そこで食べれるおいしい食事や空間・イベントなどを楽しんで、札幌の旅を満喫させてください。

今回は札幌ゲストハウスの中でも、おしゃれで個性際立つ、人気のゲストハウス7選を紹介します!

古民家を改装した、また来たくなるゲストハウス『GUEST HOUSE waya』

出典:waya-gh.com/

札幌の豊平区にある、札幌で最も勢いのあるゲストハウス。

築60年の古民家を改装して造られた、おしゃれであったかい雰囲気の宿です。

『すべての人が心の中で「ただいま」と言える居場所をつくる。』というのがここwayaの想い。

ちなみにwaya(わや)とは北海道弁で「ヤバイ」ってゆう意味です!


部屋は男女混合ドミトリー女性専用ドミトリー個室に分かれています。

・男女混合ドミトリー 2,800円~3,200円 / 1名 / 1泊
・女性専用ドミトリー 2,800円~3,200円 / 1名 / 1泊
・個室 7,000円 / 1名~2名 / 1泊 10,500円 \ 3名・4名 \ 1泊

シーズンによって料金変わります。

 

wifiありますし、シャンプー類などのアメニティは無料です。

タオルなどは有料で貸し出ししています。

 

ここに泊まるゲストとお酒を酌み交わせるバーラウンジがあるのも特徴です。

いい出会いがあるかもしれませんね!

季節ごとにイベントもやっていて、冬には鍋パーティーなんかもやっているそうなのでどなたでも気軽に参加できそうです。

 

とにかく人が好きで、出会いを楽しみたい人におすすめです!

人気ゲストハウスなので予約取る場合はお早めに!

 

GUEST HOUSE waya

【チェックイン】16:00~22:00

【チェックアウト】11:00

【住所】札幌市豊平区豊平2条4丁目1-43

【電話番号】070-6670-0762

【駐車場】なし(近くに有料コインパーキングあり)

【ホームページ】札幌ゲストハウスwaya

 

ご予約はこちらから ⇒ 札幌ゲストハウス waya

旅×コーヒーがテーマの、カフェ併設ゲストハウス『やすべえ』

出典:yasube.jp/

カフェ?って思うかもしれませんが、ここやすべえは『旅とコーヒー』をテーマにしたカフェ併設のゲストハウスなんです。

「河合珈琲」というカフェで、オーナーの河合さんが厳選したスペシャリティーコーヒー豆を使った自家焙煎のコーヒーが楽しめます!

焙煎体験付き宿泊プランもあるくらいなので、コーヒー好きにはたまらないゲストハウスです。

 

部屋は男女相部屋女性専用相部屋に分かれています。

・男女相部屋 2,500円~3,500円 / 1名 / 1泊
・女性専用部屋 2,500円~3,500円 / 1名 / 1泊

ベッドは2段ベッド。

どちらもセキュリティーロッカーついてますし、部屋にトイレも完備してます。

シャワーや共有スペースもありますよー。

もちろんwifiありますし、500円で自転車もレンタルできます。

 

朝食は無料です。

食パン1本切り放題で好きなだけ食べ放題!

そして朝は河合珈琲のすべてのドリンクが300円で頼めちゃうんです!

こだわりのコーヒーと一緒に食パン、最高です。

しかもテラス席もあるってずるいですね。笑

 

とにかくコーヒー大好きな人、最高の朝食を楽しみたい人におすすめのゲストハウス!

カフェだけでもオーケーです!(11:00~21:00までやってます。)

長期滞在割引もありますので、ぜひやすべえで旅とコーヒーを満喫してください。

 

やすべえ

【チェックイン】15:30~21:00

【チェックアウト】10:30

【住所】札幌市中央区南10​条西7丁目6-6

【電話番号】011-213-1305

【駐車場】なし

【ホームページ】guesthouse-yasube

 

ご予約はこちらから ⇒ ゲストハウスやすべえ

”粋”な空間と和食カフェが楽しめる『UNTAPPED HOSTEL』

出典:untappedhostel.com/

10年の準備期間を経てオープンした、コンクリートと木の空間が”粋”なゲストハウスUNTAPPED HOSTEL。

5階建てビルを1棟をまるごとリノベーションしています。

UNTAPPEDとは「まだ見ぬ、未開発の」という意味。

北海道の無限の可能性を感じてほしいとの思いから、この名が付けられたそうです。

インスタでの投稿数もダントツで多い、大人気のゲストハウスです!


部屋は男女混合ドミトリールームダブルルームバルコニー付きグループルームに分かれています。

・男女混合ドミトリールーム(2部屋) 3,200円~ / 1泊 / 1名

・ダブルルーム(定員2名) 4,500円  / 1泊 / 1名 8,000円  / 1泊 / 2名

・バルコニー付きグループルーム(定員4名) 12,000円~ / 1泊 / 1室

 

とにかくおしゃれです!

バルコニー付きとかもたまんないですね。

これはフォトジェニックです。

 

そしてここのゲストハウスの1階に、地元でも大人気の名店「ごはんや はるや」が入っています。

朝食、ランチ、ディナーを、ここで楽しめます!

 

おしゃれなゲストハウスに泊まりたい人、おいしいご飯を食べたい人にはおすすめです!

”粋”な空間と、地元の名店でUNTAPPEDな体験を楽しんでください。

 

UNTAPPED HOSTEL

【チェックイン】15:30~22:00

【チェックアウト】11:00

【住所】札幌市北区北18条西4丁目1-8

【電話番号】011-788-4579

【駐車場】なし(近くに有料パーキングあり)

【ホームページ】UNTAPPED HOSTEL

 

ご予約はこちらから ⇒ UNTAPPED HOSTEL

すすきのにある都会の山小屋『SappoLodge』

出典:sappolodge.com/

歓楽街すすきのにあるのに山小屋風というギャップのあるゲストハウスが「SappoLoge」。

読み方は、「サッポロッジ」です。

気がたくさん使われていてまさにスキー場のロッジみたいですね!

北海道の自然を知り尽くしたプロのアウトドアガイドが運営しています。

なので様々なアウトドアツアーを組んでいて、アウトドア好きの方はここに行くしかないなって感じです!笑

部屋は男女別ドミトリー男女混合ドミトリープライベートツイン和室に分かれています。
料金はわかりませんでした。

・男女別ドミトリー 4ベッド / 6ベッド
・男女混合ドミトリー 8ベッド
・プライベートツイン 2ベッド
・和室 最大3名

ちなみにここの和室では国産の最高級畳を使用しているそうです。

シャワー共用でトイレはウォシュレット付き!

食事ができるバーが併設されていて、道内で採れた山菜や新鮮な野菜を使った料理とお酒が楽しめます。

外人さんとの交流もできそうですね!

 

ガイドツアーは、夏はトレッキングやカヌーやシーカヤック。

冬はスノーシュートレッキングやワカサギ釣りなど。

まさに北海道の自然を満喫できるものばっかりです!

 

とにかく北海道の自然を楽しみたい人、そして夜はすすきので飲み明かしたい人におすすめのゲストハウスです!

アウトドア好きという共通の話題があると、ゲストの人とも交流しやすいと思うので、そうゆう人はぜひSappoLodgeへ!

 

SappoLodge

【チェックイン】15:00~23:00

【チェックアウト】10:00

【住所】札幌市中央区南5条東1丁目1-4

【電話番号】011-211-4314

【駐車場】なし

【ホームページ】SappoLodge

 

ご予約はこちらから ⇒ ゲストハウス SappoLodge

食事・空間・イベントすべてが最上級『Ten to Ten SAPPORO STATION』

出典:tentotentoten.com/hostel/

札幌駅から徒歩6分という好立地にあるゲストハウスTen to Ten SAPPORO STATION。

新千歳空港から札幌駅までJRで1本なのでアクセスめちゃめちゃいいです。

『世界中の旅人に「ローカル」との出会いを』というテーマのもと、アジアやアフリカにも展開予定の、ものすごい大きなビジョンを持ったゲストハウス。

札幌のローカルを楽しんでもらうため、イベントやアクティビティ、マルシェなども開かれています。

 

屋内には食事やお酒が楽しめるカフェ&バー。

屋外にはテラス席があってそこで食事ができます。

食事はなにこれフォトジェニックすぎでしょ!ってゆうくらいおしゃれです。


外ではBBQもできるみたいです。

芝生があって、そこにはってあるテントでお酒を飲むこともできます。

夏は特に楽しませてくれそうなゲストハウスですね!

部屋は個室ドミトリー和室に分かれています。

・スーぺリアダブルルーム(個室) 最大1~2名
・スタンダードダブルルーム(個室) 最大2名
・ファミリールーム(個室) 最大4名
・ファミリールーム(個室) 最大6名
・ツインルーム(個室) 最大2名
・ドミトリールーム(男女共用10人部屋)
・女性専用ドミトリー(女性専用10人部屋)
・和室 最大4名

とにかくキレイ!

そしてすべての部屋にシャワーとトイレ完備されています!

wifi、電源、シャンプー、タオルなどが無料です。

 

部屋以外には映画が見れる共用スペースがあります!

 

とにかくおしゃれさではピカイチ。

資本力が違うせいか、食事・空間・イベントのクオリティーが高いゲストハウスです。

ちょっと贅沢なゲストハウスに泊まりたい人、フォトジェニックな写真を撮りたい人、外で食事やイベントを楽しみたい人におすすめです!

人とコトをつなげるTen to Ten SAPPORO STATION、ぜひ行ってみてください!

 

Ten to Ten SAPPORO STATION 

【チェックイン】16:00~22:00

【チェックアウト】12:00

【住所】札幌市北区北6条西8丁目3-4

【電話番号】011-214-1164

【駐車場】なし

【ホームページ】札幌のゲストハウス Ten to Ten SAPPORO STATION

 

ご予約はこちらから ⇒ テン ト テン サッポロステーション

札幌の旅を10倍楽しませてくれる『THE STAY SAPPORO』

    出典:thestaysapporo.com/

『札幌のローカルに入り込める入り口に』をテーマにした札幌の中心部にあるゲストハウス。

ガイドブックに載ってないロカールな場所の紹介や、イベントなどを企画・運営・紹介することで、札幌の旅をより楽しませてくれます。

こちらは一軒家ではなく、なんとビル一棟丸ごとTHE STAY SAPPOROのフロアになっています!

 

部屋は個室男女混合相部屋女性専用相部屋に分かれています。

基本はドミトリーですが、ベッドの個室もあります。

・個室(TYPE001) 12,000円~20,000円 / 1泊 / 1室 / 最大6名
・個室(TYPE002) 10,000円~16,500円 / 1泊 / 1室 / 最大5名
・個室(TYPE003) 12,000円~20,000円 / 1泊 / 1室 / 最大6名
・個室(TYPE004) 5,000円~7,000円 / 1泊 / 1室 / 最大2名
・男女混合相部屋(TYPE005) 2,200円~3,500円 / 1泊 / 1名 / 最大7名
・男女混合相部屋(TYPE006) 2,200円~3,500円 / 1泊 / 1名 / 最大8名
女性専用相部屋(TYPE006) 2,300円~3,600円 / 1泊 / 1名 / 最大8名

各部屋、読書灯、冷暖房、wifi、個人用コンセントついてます。

個室は友達との旅行など、数人で来る場合にピッタリです!

 

宿泊ルーム以外の場所は、レンタル会議スペースや共用ラウンジ、キッチンになっており、ゲスト同士の交流やイベントが盛んにおこなわれています。

しかも共用スペースがめっちゃおしゃれ!

 

外人のゲストが多いのもここTHE STAY SAPPOROの特徴かもしれません。

あと収容人数が多いので、より多様な人たちと交流できます。

インスタ見てると、ゲストの人たちで観光したりご飯食べたりしていたので、めっちゃ楽しそうです。

イベントも楽しそうですね!

ヘルバーズナイトです。 #thestaysapporo #sapporo #hostel #ゲストハウス #札幌

THE STAY SAPPOROさん(@the_stay_sapporo)がシェアした投稿 –

 

外人さんと交流したい人、札幌の人しか知らないローカルな場所に行きたい人、色んな人と札幌観光を楽しみたい人にはおすすめです!

スタッフの方も優しそうな方ばかりなので、初めて札幌に来る人も安心できそうです!

 

THE STAY SAPPORO

【チェックイン】15:00~22:00

【チェックアウト】10:00

【住所】札幌市中央区南5条西9丁目 1008-10

【電話番号】011-252-7401

【駐車場】なし(近くに有料コインパーキングあり)

【ホームページ】札幌ゲストハウス THE STAY SAPPORO

 

ご予約はこちらから ⇒ THE STAY SAPPORO

あったかい人と空間にほっこりしちゃう『 Wagayado 晴 -Hale-』

出典:wagayado.com/

『ゲストハウスを知らない人も楽しめるような場所をつくろう』という想いから生まれたゲストハウスWagayado 晴‐Hale-。

めっちゃおしゃれなわけじゃない。

だけど、あったかい雰囲気の空間と、そこに集まるあったかい人たちが魅力。

#wagayado晴 今日泊まってたところ お兄さん達、親切でした ありがとう #札幌 #ゲストハウス

まみりんさん(@mamiline2)がシェアした投稿 –

 

札幌駅徒歩8分のところにありながら、閑静な住宅街の中にあるので、アクセスいいけど静かな場所ってゆうとてもいい場所にあります。

 

1階に共用スペースがあって、ほんとゆっくりまったりできそうな空間です。

もちろんキッチンもあります。

 

部屋は女性専用ドミトリールーム男女混合ドミトリールームに分かれています。

・女性専用ドミトリールーム(6人部屋) 2,500円~3,500円 / 1泊 / 1名
・男女混合ドミトリールーム(12人部屋) 2,500円~3,500円 / 1泊 / 1名

 

アットホームな雰囲気を楽しみたい人、ゆっくりまったりしたい人、あったかい人たちと交流したい人におすすめです!

まるで我が家にいるような、ほっこりした時間を過ごしてください。

 

Wagayado 晴 -Hale

【チェックイン】不明

【チェックアウト】不明

【住所】札幌市北区北7条西8丁目3-12

【電話番号】011-299-6257

【駐車場】なし(近くに有料パーキングあり)

【ホームページ】札幌ゲストハウスWagayado Hale

 

ご予約はこちらから ⇒ Wagayado 晴―HaLe―

まとめ

札幌のおしゃれで個性的な7つのゲストハウスを紹介しました!

ゲストハウスって、そこでの出会いがやっぱり一番の価値なのかなってこの記事を書いてて思いました。

それにプラスして、おいしい料理だったり、おしゃれな空間だったり、楽しいイベントだったりがある。

だからやっぱり人だなーと。

僕も旅してたんで、知らないとこに行く不安な気持ちとかはすごいわかるんですが、行ってみたら色んな人に助けられて、結局それがいい経験だったり思い出になる。

この記事を読んでいただいた方の札幌への旅が、ここに載せた素晴らしいゲストハウスを通じて最高の経験になれば嬉しいです。

札幌は人もあったかいし、四季をはっきり感じれる、ご飯はどこで食べてもおいしいなど、挙げたらきりがないくらいほんとに魅力がたくさんある街なんで、ぜひ一度は訪れてほしいと思います!

 

2,800円~3,200円 / 1日 / 1泊
The following two tabs change content below.

R.H

Super hyper ultra positive 人間。 世界を旅して、もっと自由に、もっと楽しく生きようと思った結果、ブロガーという働き方に辿り着く。 とカッコつけて言ってみたものの、実はちょっとアルバイトを掛け持ちしただけでそっこーストレス性の病気を患い、自分のやりたいことだけやって生きようと決めたことの方がきっかけとしては大きい。 「北海道から世界をカエルベ!」をコンセプトとしたブランディング事業も経営。 最終的にはマザーテレサのような人間になりたいとわりと本気で思っている。

ABOUTこの記事をかいた人

Super hyper ultra positive 人間。 世界を旅して、もっと自由に、もっと楽しく生きようと思った結果、ブロガーという働き方に辿り着く。 とカッコつけて言ってみたものの、実はちょっとアルバイトを掛け持ちしただけでそっこーストレス性の病気を患い、自分のやりたいことだけやって生きようと決めたことの方がきっかけとしては大きい。 「北海道から世界をカエルベ!」をコンセプトとしたブランディング事業も経営。 最終的にはマザーテレサのような人間になりたいとわりと本気で思っている。