2017年今年の札幌国際芸術祭に「能年玲奈」の作品が出展されるらしい。

一大ブームを巻き起こしたNHKの朝ドラ『あまちゃん』で一躍有名になった「能年玲奈」。実は芸術家としての顔も持つの彼女の作品が、2017年今年の札幌国際芸術祭に出展されるということで、調べてみました!

 

「能年玲奈」と「札幌国際芸術祭」

女優・ファッションモデル・芸術家「能年玲奈」



出典: secrettalk.me

「能年玲奈」は、女優・ファッションモデル・芸術家という3つの肩書をもつ芸能人。

出演作品は『あまちゃん』『ホットロード』など。

2016年7月より独立して、「能年玲奈」から「のん」に芸名を変更しています。

女優だけではなく、モデル、芸術家としても活躍しているということで、非常に多才なんですね。

そんな「能年玲奈」の芸術家としての一面。

#BESV #PSA1 #創作あーちすとのん

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿 –

展覧会も開いている、正真正銘プロの芸術家。

カラフルな色使いが特徴的で、素敵ですね!

そんな芸術家としても活動する「能年玲奈」の作品が、2017年の札幌国際芸術祭に出展されるらしいんです。

 

「札幌国際芸術祭」って?



出展:cinra.net

毎年開催される「札幌国際芸術祭」は、文化や芸術を通して札幌の魅力を発信するイベント。

 

札幌国際芸術祭2017(SIAF2017)

開催期間 2017年8月6日(日)~10月1日(日)

主な会場 モエレ沼公園/札幌芸術の森/札幌市立大学/北海道大学総合博物館/JRタワー プラニスホール/mima 北海道立三岸好太郎美術館/札幌大通地下ギャラリー 500m美術館/狸小路商店街/大通すわろうテラス/金市舘ビル/りんご/北海道教育大学 アーツ&スポーツ文化/複合施設 HUG/AGS6・3ビル/北専プラザ佐野ビル/CAI02/札幌市資料館/札幌市円山動物園/円山公園/札幌宮の森美術館/TOOV cafe/gallery/OYOYOまち×アートセンターさっぽろ/大漁居酒屋てっちゃん/UNTAPPED HOSTEL/WAYA/雪結(yuyu)/Ten to Ten Hokkaido Hostel & Kitchen/SappoLodge/めざましサンド店/THE STAY SAPPORO/札幌ゲストハウスやすべえ/札幌コンサートホール Kitara/扇谷記念スタジオ・シアターZOO/石山緑地/中島公園/札幌市電 ほか

問い合わせ先 011-211-2314(札幌国際芸術祭実行委員会)

公式ホームページ http://siaf.jp/

 

札幌市が街をあげて行っているんですねー。

なんと開催期間は57日間と約2カ月!

ひとつの場所でアーティストの作品を展示する個展のようなものではなく、とにかく札幌の街全体を使って、色んなとこに色んなアーティストの作品を展示しているのが「札幌国際芸術祭」。

一度行ったことがありまして、色んな会場を回って札幌の街を楽しみながら、普段触れることのない芸術作品を見ることができて面白かったです。

 


出典:gih2008.com

会場は大きく分けて、モエレ沼公園エリア、札幌芸術の森エリア、まちなかエリア、札幌駅エリア、資料館エリア、円山エリア、中島公園エリア、その他に分かれています。

有料のとこと無料のとこがあって、有料の会場に入る場合は前売り券または当日券を購入しなければなりません。

前売り券は道民・札幌市民であれば1,300円、当日券が1,800円で買えます!

しかも一度パスポートを買ってしまえば開催期間中は何度でも使えます。

詳しくは、パスポート / チケット – 札幌国際芸術祭を見てみてください。

 

毎年決まったテーマがあるんですが、今年のテーマは「芸術祭ってなんだ?」だそうです。

芸術祭のテーマが芸術祭そのものの存在の問いかけっておもしろいし深いですね。

 

「札幌国際芸術祭」に出展される「能年玲奈」の作品と展示場所


「能年玲奈」はゲストアーティストとして、東区にあるモエレ沼公園など札幌の風景を描いた作品3点を出展するそうです。

 

展示場所は、資料館エリアにある札幌市資料館の1階にあるカフェ。

札幌市資料館とは、札幌の歴史や文化に関する様々な史料が展示されている建物です。

外観はこんな感じ↓


出典:sapporo.travel

見るのは無料なんですが、月曜日が定休ということでそこだけ気を付けてください。

 

札幌市資料館の場所はここ↓

大通公園の端っこですね。

ここで芸術家「能年玲奈」が描く札幌の風景を見ることができるので行ってみてください!

 

「札幌国際芸術祭」は、行ったことのないところに行く機会だったり、色んなアーティストの芸術に触れる機会だったりを与えてくれます。

芸術に興味がない人でも、札幌のことをもっと知るきっかけにもなるので、ぜひ足を運んでみてほしいと思います。

「能年玲奈」の作品が見れる「札幌国際芸術祭」は、8月6日(日)から!

 

The following two tabs change content below.

R.H

Super hyper ultra positive 人間。 世界を旅して、もっと自由に、もっと楽しく生きようと思った結果、ブロガーという働き方に辿り着く。 とカッコつけて言ってみたものの、実はちょっとアルバイトを掛け持ちしただけでそっこーストレス性の病気を患い、自分のやりたいことだけやって生きようと決めたことの方がきっかけとしては大きい。 「北海道から世界をカエルベ!」をコンセプトとしたブランディング事業も経営。 最終的にはマザーテレサのような人間になりたいとわりと本気で思っている。

ABOUTこの記事をかいた人

Super hyper ultra positive 人間。 世界を旅して、もっと自由に、もっと楽しく生きようと思った結果、ブロガーという働き方に辿り着く。 とカッコつけて言ってみたものの、実はちょっとアルバイトを掛け持ちしただけでそっこーストレス性の病気を患い、自分のやりたいことだけやって生きようと決めたことの方がきっかけとしては大きい。 「北海道から世界をカエルベ!」をコンセプトとしたブランディング事業も経営。 最終的にはマザーテレサのような人間になりたいとわりと本気で思っている。