札幌で人がカラスに襲われる被害が続出!原因と対策は?

札幌では人がカラスに襲われる被害が続出しています。カラスが人を襲う原因と、被害を最小限にとどめるための3つの対策をお伝えします。

 

最近札幌市のニュースでカラスが人を襲っているシーンが取り上げられました。

特に被害が多いのが大通りだそうです。


僕も北大前を車で信号待ちしていると、学生さんたちの頭部に襲い掛かるカラスを見かけました。

めちゃくちゃ痛そうだった(笑)

そんな目に合わないためにも、原因と対策をしっかりと学び、カラスとうまく共存していきましょう。

 

 

カラスはなぜ人を襲うのか?<原因>


4月上旬~7月下旬はカラスの繁殖期。

ひなが巣から落ちたり、人が巣に近づくと、子供を守ろうとする本能が働きます。

つまり、親ガラスの警戒心はMAXに達しています。

「とにかく巣に近づかれるのを避けたい」

「常にピリピリイライラしている」

これが危害を加えていないのにもかかわらず、カラスがわざわざ襲ってくる最大の理由です。

 

では、そんなカラスに襲われないためにはどうすればいいのでしょうか。

 

 

カラスに襲われないためには?<対策>


カラスは自分の子供を守るために必死です。

巣に近づかれるだけでも嫌だし、常にストレスが溜まっている状態です。

だから、先手攻撃しちゃおう!ってことで人を襲ってきます。

だったら、

1.カラスが多い道は避けて通る

2.カラスが近くにいたら全力疾走

これがマストになってきます。

 

しかし、ここで1つ問題が。

僕が北大前でカラスに襲われるのを見かけた時は、襲われていた歩行者が信号待ちをしている時でした。

この場合、走って逃げることができません。

信号無視をするわけにはいきませんから(笑)

そんな時に必要なのは、襲ってくることを前提に考え、先に頭部を守ることです。

だったら、

3.折りたたみ傘を持ち歩き、カラスいるとこでさす

これしかないでしょう。

晴れてる日に傘なんてさしてたら周りの目が気になる、なんて恥は捨てましょう。

カラスに刺されるよりはましです。

 

 

以上がカラスについて知っておいてほしい原因と対策です。

カラスのことを少しでも知って、平和に共存していきましょう。

ちなみに、カラスに襲われるのは女性より男性の方が多いそうです。

ですから札幌の男性の方はとくに、3つの対策を頭に叩き込んで被害を防いでください。

札幌市のホームページにも「被害と対策」が書かれているので、そちらも参考にしてみてください。

カラス被害と対策/札幌市

 

The following two tabs change content below.

R.H

Super hyper ultra positive 人間。 世界を旅して、もっと自由に、もっと楽しく生きようと思った結果、ブロガーという働き方に辿り着く。 とカッコつけて言ってみたものの、実はちょっとアルバイトを掛け持ちしただけでそっこーストレス性の病気を患い、自分のやりたいことだけやって生きようと決めたことの方がきっかけとしては大きい。 「北海道から世界をカエルベ!」をコンセプトとしたブランディング事業も経営。 最終的にはマザーテレサのような人間になりたいとわりと本気で思っている。

ABOUTこの記事をかいた人

Super hyper ultra positive 人間。 世界を旅して、もっと自由に、もっと楽しく生きようと思った結果、ブロガーという働き方に辿り着く。 とカッコつけて言ってみたものの、実はちょっとアルバイトを掛け持ちしただけでそっこーストレス性の病気を患い、自分のやりたいことだけやって生きようと決めたことの方がきっかけとしては大きい。 「北海道から世界をカエルベ!」をコンセプトとしたブランディング事業も経営。 最終的にはマザーテレサのような人間になりたいとわりと本気で思っている。