おしゃれな町、円山特集!別におしゃれじゃないけど良い居酒屋コロポックル。

またまた円山特集!おしゃれだから良いわけじゃないですからね、円山だって庶民に愛される、昔ながらの居酒屋的なのはあるんです。すすきのにも店舗あるんですが、比較的割安なので行ってきました、コロポックルご紹介します。

地元民に愛される居酒屋、四季の味コロポックル円山店


まずは店舗情報を。

北海道札幌市中央区大通西23-1-1円山公園MS1F

火~日17:00~23:30(L.O.23:00)月曜定休

011-611-4646

場所は、大通道路沿いの角なんでわかりやすいと思います。駅からも5分程度です。5番出口からまーっすぐ。

円山のお店はどこも閉まるのが早い。大体23時頃までです、これがベットタウン、治安の良さです。

言っても円山、内装はとても綺麗でゆったりのんびりただいま空間

席の写真はあまり撮ってませんが、全100席あります。

家族で食事なんかも多かったです。円山のつぼ八っていうと結構しっくりくる。

 

飲み放題が90分1380円だったかなー。生付きなんでやすい方ですよ。

まずはみんな大好き冷奴。

円山のつぼ八!海鮮、焼き鳥、創作、色々!


北海道の地産地消にこだわり、道産の魚や野菜を楽しめるのが良いところ。

イワシ刺、脂が良い感じ。

ホッケと縞ホッケ食べ比べ。黙って縞ホッケ頼みましょうね。ぜんぜん違うから!

 

牛タン塩焼き。

ゆず胡椒が良いよねー。

 

 まとめ


 

とにかく客層がよくて、実家というか、昔ばあちゃんがやってた居酒屋あるでしょ?

あれみたいな懐かしくてのほほんな感じ。厨房の方も見た目おっかなくて良い感じです。

料理もたくさん種類が合って、お子さんも問題なし。酒もいっぱいありましたよ、あなたも問題なし。

駐車場もあるし、円山でつぼ八したいときは是非どうぞ。

 

The following two tabs change content below.
Ryu
91年生まれ札幌出身。札幌でフリーのウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。現在は、南北海道の大沼国定公園にてキャンプ場とゲストハウスの運営と北海道の地域ブランディングや、地域プロジェクトの企画運営をしています。

ABOUTこの記事をかいた人

Ryu

91年生まれ札幌出身。札幌でフリーのウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。現在は、南北海道の大沼国定公園にてキャンプ場とゲストハウスの運営と北海道の地域ブランディングや、地域プロジェクトの企画運営をしています。