札幌もお洒落になってきた!狸小路にできた日本酒バー「せいす」に行ってみた。

最近はお洒落で東京クオリティな新しい飲み屋が増えていて、酒飲み文化が盛り上がっているのではと期待しております。そんな中狸小路にできたお店せいすに行ってきました。外観で気になっていた方も多いのでは?

酒と銀シャリ せいす

まずは営業情報

狸小路6丁目内

月~土
15:00~翌1:00(L.O.24:00、ドリンクL.O.24:30)
日・祝日
15:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

夜10時以降入店可、日曜営業 火曜定休日

金曜日に9時ごろですかね、カウンターは常に満席でした。

 

店内はずらっとカウンターがあり、その正面にオープンキッチンというスタイル。

テーブル席は横にずらっと。4名掛けが7卓くらい?

 

とにかく店内が綺麗でスタイリッシュ。デートはカウンターで日本酒ですね。

 

日本酒も豊富、料理も豊富、メニュー多すぎ!

どうですかこれ。両面あります。ドリンクが1枚とメニューが日替わりと2枚。

牡蠣をメインに海鮮、熟成肉などほんと色々あります。

まあ迷う。いやんなります。2件目でしたので、日本酒に良さそうな肴を2品頼みました。これがなまらアタリ。

焼き塩辛と田舎鷄白レバーの叩き、日本酒は仙禽無垢とエクリュ、どちらもすっきり飲みやすいのでオススメですよ。

本当に料理のクオリティが高いので、多分なに食ってもうまいパターン。最高ですね。

お通しにいくら。粋ですね。

 

まとめ。こんな店行ってみたかった!

どうでしょうか?なかなかこう行ったお店って、入りづらかったり行きづらい場所にあったりするんですけど、

狸小路なら入りやすいですよね!

こうやって良い店が増えてくれると嬉しいですねー。日本酒バー特集もこれからやろうと思っているので、

乞うご期待。

食べログで詳しくチェック!

 

※アイキャッチ画像は食べログより転載しています。

The following two tabs change content below.
札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。

ABOUTこの記事をかいた人

札幌出身 現在函館に住んでます。 大学卒業後フリーターしながら起業を模索し、 ウェブ、グラフィックデザイナーとして2年ほど活動。 その後、函館に移住し、ゲストハウス「Tune Hakodate」バーマネージャーをしながら、函館をもりあげるべく、Tシャツデザイン、ブランディング事業などを行なっています。